FC2ブログ

プロフィール

Cecilie

Author:Cecilie
無邪気なサディスト、唯一の主には徹底的に隷属。全ての収束する先は一つ・・。

性、その他プライベートな色々のことを思うままに綴っております。いわゆる逸脱した性についても描いておりますので、嗜好の合わない方はどうかお見捨ておきくださいませ。

「執事奴隷」「M転-奴隷」「Je'tadore」「fateful」「re-deeper」「closest」「re-est」「another.s」「sai-ka」は主従・SMから始まったある男女の恋愛の成行きを綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

contradiction


目の前に跪く奴隷を横になるよう促すと、
奴隷の頬を踏みつけた。

床とブーツの底で挟まれて、
ますます醜い顔をした奴隷はいかにも滑稽で、
多少私の気分をよくする。


可哀そうに‥



続きを読む »

振り返る

もうすぐ3月14日、ホワイトデイ。
あの日から1年、このブログを始めてから1年になります。
時が経つのは本当に早いものです。

Cf.)主従の仲

続きを読む »


全裸の奴隷は、両手を後ろ手に縛られて、
鏡に正面を向いて、膝立ちをしている。

私は後ろから静かに近づくと、
それのふくらはぎに尖ったヒールを突き立てた。

続きを読む »

1%の憧憬



彼は、“私の本当の奴隷に憧れる”と言った。
私もまた、彼が私だけの、本当の奴隷で、
共に、愉しく穏やかに、時に激しく一緒に過ごしていけたら
どんなに幸せだろうと思う。

続きを読む »

侵食的

本日、たまたま対人距離等、色々な話をしている中で、
彼との関係に言及する場面がございました。



続きを読む »

be with (1)



信号を曲がるとすぐ、
私よりも先に到着し、歩道で待っている彼を発見しました。

彼もすぐに私の車に気付き、
停車するやいなや、いつものように後部座席に荷物を置き、
助手席に乗り込みました。


続きを読む »

be with (2)



主様に促されるままにスカートを脱ぎ、ガーターと網タイツだけの格好になると、
持参したものを出すよう言われました。
私は持ってきたものを一通り提示すると、
自らリードの着いた首輪をはめ、主様のお膝元に跪きました。


続きを読む »

be with (3)



主様は大きくなった一物を、後ろから挿入し、
一方で、私の背中を鞭打ちます。

“バシン!バシン!”

続きを読む »

be with (4)



「ぁん‥」


いつもとは違い、荒々しく、勢いのあるその様子に、
私もまた激しく昂り、身体をくねらせながら感じていると、
主様は、私の身体を横にし、アヌスを舐めなさいました。


続きを読む »

be with (5)



主様はそのまま横になりまったりされましたから、
私も、隣でまったり横になります。
時折キスしたり、あるいは主様の肩や首をもんで差し上げたり‥


続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。