FC2ブログ

プロフィール

Cecilie

Author:Cecilie
無邪気なサディスト、唯一の主には徹底的に隷属。全ての収束する先は一つ・・。

性、その他プライベートな色々のことを思うままに綴っております。いわゆる逸脱した性についても描いておりますので、嗜好の合わない方はどうかお見捨ておきくださいませ。

「執事奴隷」「M転-奴隷」「Je'tadore」「fateful」「re-deeper」「closest」「re-est」「another.s」「sai-ka」は主従・SMから始まったある男女の恋愛の成行きを綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

status (9)


「お手洗いに行きたいです‥」


私が我慢できずにそう申し上げると、主様は
“風呂場でさせようかな”と仰いました。

私がその言葉に、固まったようになっていると、
主様は立ちあがり、浴室の方へ移動なさいましたから、
私は意を決して、立ちあがり着いて行きました。


続きを読む »

status (10)


いつものように主様の両足の間に、
うずくまるようにして奉仕をしていると、

“バシン!!”
「痛いっっ」


唐突に厳しい鞭がとんでまいりました。
あまりの痛さに、主様の一物から口を離し、
身体を震わせながらうずくまるようにしていると、
主様は私の頭に手をかけ、口に一物を含ませます。

続きを読む »

status (11)

主様は、挿入しながら私の背面に手を伸ばし、
アヌスを触ると仰いました。


「ここも使ってやらなきゃな。使って欲しがっているよ。」

主様に触れられて、ヒクヒクとアヌスが痙攣していたかもしれません。
身体はどこまでも正直であるようです。



続きを読む »

status (12)


しばらく身体を震わせうずくまっていると、
主様がシャワーを浴びに行かれました。
ようやく私も持ち直し“私も入っていいか”と尋ねます。

主様から許可を頂くと、私は以前主様を洗って差し上げたいと
申し上げていたことを思い出しました。慌てて、

「ちょっと待って。」

と浴室にいる主様に向かって叫びます。
主様は“わかってる”といったようなお返事をされましたから、
私は急いで浴室に向かいました。



続きを読む »

status (13)



しばらく余韻に浸りながら横になり、彼と話をします。
彼が言います。

「女性は逝くのがわかるんだね。」

続きを読む »

status エピローグ


逢瀬から数日の時を経ても、打たれたところは未だ痛く、
先日の逢瀬では、やはり厳しくされたのだということを
思い知らされるかのよう。


お尻、背中、腰、乳房、大腿‥
と、至る所にあざや擦り傷‥


続きを読む »

美容 ‐ハイヒール所見‐

久しぶりの美容カテゴリーにございます。

以前、美容‐エクササイズのエントリーで申し上げました、
ハイヒールを履くことに関する色々を、ようやくupいたします。
さほどお役に立てて頂けるような情報ではないかもしれませんが、
やはり、フェチとして欠かせない(笑)、
そして長年ハイヒールを愛用している私としても、外せないテーマとして、
簡単ですが綴ってまいりたいと思います。



続きを読む »

美容 ‐メンタル‐


さて、これまでいくつかの美容エントリーを綴ってまいりました。


これらの習慣や思想は、私という人間を支えるものです。
もちろん、他にもライフワークや趣味など、
多くの事物に支えられて私は成り立っていますが、
特に資本である身体を、美しく健やかに保つことは、
結果的に自身のメンタルを美しく保つことに繋がると日頃より感じています。


続きを読む »

ピアカウンセリング

♂マゾの方々はよくご存知かもしれませんが、
女性の持つ美には、“知性”“官能(エロティズム)”“身体そのものの美しさ”、
そして“母性”など、様々な要素があるかと存じます。

その中には、女性特有の要素もあるため、
そこに価値を見出し、“女性崇拝”“女尊男卑”と唱える方も
いらっしゃるのかもしれません。



続きを読む »

二面性

小


画像はミュシャの、桜草(左)と羽根(右)です。
本日は、この絵を手掛かりに私と絵画に関する徒然を。
(綺麗な画像は、検索すればいくらでも出てきますのでそちらをご覧ください)

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。